ガラスでヒートショックの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これから寒い季節になってくるとヒートショックが増えてくるので、対策が必要です。

ヒートショックは、温度の急激な変化により血圧が大きく増減することが原因で脳梗塞や心筋梗塞などを起こす健康被害のことです。ヒートショックは入浴時に多く発生します。

ヒートショックの対策としては、入浴前に浴室を暖めたり、夕食前や日没前の入浴などがありますが、ガラスでもヒートショックの対策ができます。

浴室の窓ガラスは熱が逃げやすくなっています。浴室の窓に断熱性の高いガラスを使用することで、浴室の熱が逃げにくくなります。

ぜひ、ヒートショックの対策には、断熱性の高いガラスを使用してみてください。

板ガラス

お問い合わせ

オーダーガラス板.COMはガラス板の販売・加工専門サイトです。

お気軽にお問い合わせください。

>>オーダーガラス板.COM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。