ガラスにフロスト加工☆インテリアなどに♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近のガラステーブルやガラス製のデスクなどは、

水色っぽいガラスが使われていますが、

その水色っぽいガラスがフロストガラスです。

 

 

そのフロストガラスは、どうやって出来ているのかを

少し紹介します。

 

フロスト加工とは、すりガラスと同じように

細かい砂でサンドブラスト加工した後に、

フッ酸で表面を化学処理することによって、

きめの細かい乳白色のガラスに仕上がる加工です!

 

 

しかも、フロストガラスは、すりガラスと違い、

手垢などの汚れがつきにくいのも特徴です!!

 

是非、気になった方は、【ガラス加工.COM】まで!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。