線入りガラスで安全とデザインを掴む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

線入りガラスは火災時に飛散を抑えるための

ガラスです。

 

 

 

 

 

火災で破損した場合でも、中に封入している

網によって破片を支えます。

 

 

 

 

また、デザイン性がある為、店舗の窓やテー

ブルのガラスとしても利用されています。

気になった方は【オーダーガラス板.com】まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。