鏡が曇る原因と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は鏡が曇る原因とその対策について紹介します。

まずは、鏡が曇る原因について簡単に説明します。

鏡が曇る原因は、鏡の表面に水滴が無数にくっついてしまうことです。鏡の表面に付いた水滴に光が乱反射して鏡が曇ったように見えます。

では次にその対策について紹介します。

鏡が曇らないようにするには、曇り止めの鏡を使用したり、曇り止めスプレーを使用したり、曇り止めフィルムを貼ったりする方法があります。

曇り止め鏡は曇り止めの効果が永久的ではないため、防湿ミラーと曇り止めスプレーを使用したり、防湿ミラーと曇り止めフィルムを使用するのがおすすめです。

鏡の曇りが気になってきたときには、是非、曇り止めスプレーや曇り止めフィルムを使用してみてください。

お問い合わせ

曇り止めスプレーや曇り止めフィルム、防湿ミラーについて気になった方は鏡の販売.COMまでお気軽にお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。