ウォールキャビネットにおすすめの3つのガラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウォールキャビネットのガラスの部分が違うだけで、ウォールキャビネットやそのまわりの雰囲気が変わってきます。

好みのガラスを使用することで、ウォールキャビネットを使用するのが楽しみになってくるかも知れませんね。

そこで今回は、ウォールキャビネットにおすすめできる3種類のガラスを紹介します。

まず1つ目がチェッカーガラスです。

チェッカーガラスは格子柄のカントリー調のガラスで、非常に人気が高いガラスです。食器棚やアンティーク家具に使用される事が多いガラスです。

2つ目におすすめできるガラスは、ハンドクラフトガラスです。

ハンドクラフトガラスは、ガラスに特殊な樹脂をコーティングすることでレトロな雰囲気を出したガラスです。手作りされたような風合いがあるためレトロ感を出すことができます。

3つ目におすすめのガラスは、モールガラスです。

モールガラスはストライプ柄のガラスで、モダンな家具に使用されることがあります。ウォールキャビネットにモールガラスを使用することで、デザイン性を高めることができます。

 

チェッカーガラス、ハンドクラフトガラス、モールガラスはウォールキャビネットへの使用がおすすめです。ぜひ使用してみてください。

今回紹介した、3種類のガラスの中に気に入ったものが無かった方はこちらからお気に入りのガラスを探してみてください。

お問い合わせ

デザインガラス.COMはデザインガラスの販売専門店です。

お気軽にお問い合わせください。

>>デザインガラス.COM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。