寒さ厳しい今日この頃 薪ストーブと耐熱硝子♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

年末も近づき、寒さが一段と厳しくなってきました。

こだわりのある家主さんの家では、薪ストーブが活躍を始めた頃ではないでしょうか(*^^*)

薪ストーブですが、炎の様子を確認する覗き窓は耐熱ガラスが使われています。

そんな耐熱硝子の中で、今回オススメするのが【ネオセラム】です。

なんと、  ※1最高使用温度700℃  ※2常温使用温度600℃ までの耐熱性能があり、

薪ストーブの覗き窓に最適です。

のぞき窓が黒くすすけたりして、炎の様子が見えづらい方は、一度新しい耐熱硝子と交換する事も考えてはいかがでしょうか♪

 

※1最高使用温度は、短時間のみ使用できる温度です

※2常用使用温度は、連続して使用することが出来る温度です

 

詳しくは、【耐熱ガラス.COM】まで(*^^*)

 

☆サイトには他にも色々な耐熱硝子をご用意しております♪♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。