☆硝子の遮音性について☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

防音ガラスという言葉を皆さん一度は聞いたことがあると思います。

今回は硝子の遮音性についてお伝えしたいと思います。

まず防音硝子とは、下の図のように2枚のガラスを貼り合わせ遮音性能を高めたガラス

防音ガラスは、2枚のガラスの中間に防音特殊フィルムを挟み込み、貼り合わせることで、遮音性能を高めた合わせガラスです。

一般的に遮音性能は質量に比例すると言われています。ガラスの厚みを増やすことで、ガラスの質量を増やし、音の侵入を防ぐのが防音ガラスの役目です。

 

 

 

 

 

 

防音ガラスの遮音性能は?

 

 

 

 

 

 

 

人がウルサイと感じたり、睡眠妨害になるような音は50dB以上と言われています。通常の窓が20dBの音を遮るのに対し、防音ガラスは35dBの音を遮りますので、極めてウルサイ音(80dB)も45dBとかなり静かな音にすることが出来ます。

  • ※防音ガラス(プレミアム)10mmを利用した場合

 

防音硝子について興味がある方は、【窓の防音.COM】までどうぞ♪♪

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。