昔の窓ガラスのような雰囲気を出すには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

窓にもレトロな雰囲気を出したいけど、どのようなガラスを使用したら良いのかがわからないということはありませんか。

今回はそんな方のために、昔の窓ガラスに使用されていたような雰囲気を持つガラスを紹介します。

まるで手作りされたようなガラス

昭和レトロ風ガラスは手作りされたような歪みを持つガラスです。

写真のような歪みを持つため、窓に使用することでレトロな雰囲気を出すことができます。このガラスは昔ながらの建築物や家具に使用されることの多いガラスで、お城の修復にも使用されているようです。

歪みがあるヒミツ

今回は昭和レトロ風ガラスに歪みがあるヒミツも紹介します。

昭和レトロ風ガラスはガラスの片面に透明の塗料を使って歪みを作り出したガラスです。この塗料は漆器のコーティング技術を使って塗装されます。

もちろんこの塗料は爪でこすったりしてもはがれることは無いので安心して使用することができます。

 

昭和レトロ風ガラスは、窓に昔風の雰囲気を出すにはぴったりのガラスです。

 

お問い合わせ

デザインガラス.COMはヨーロッパやアメリカからの輸入デザインガラスに特化したの輸入ガラス&国産デザインガラスの販売専門店です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>デザインガラス.COM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。