クレセント付近を割れれないように防犯しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

空き巣の進入経路として一番多いのが、窓です!

窓ってガラスを入れているので、割ってしまったら簡単に進入ができてしまいます。

 

ガラスの割り方もあり、クレセント付近を割る方法があります。

クレセント付近だけ、小さく割って、クレセントの鍵を開け、窓を開けて入れば、音も少なく進入できてしまいます。

 

これを防ぐは、ガラスを変えるしかありません!

 

よく聞く「強化ガラス」に変えれば大丈夫!

だと思っていませんか?

実は強化ガラスは、一部分が割れると、全面が割れてしまいますので、通常のガラスより、進入がしやすいです!

お間違いないように気をつけてください。

 

必要なガラスは「防犯ガラス」です。

bouhan_03

防犯ガラスは2枚のガラスでできていて、間にフィルムが入っているので、

通常のガラスよりも割れにくいし、貫通もしにくくなります。

 

ぜひ、窓の防犯でお困りな方は、お気軽にオーダーガラス板.COMへお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。