鏡を壁に貼る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は小型の鏡を壁に貼る方法を紹介します。

必要なもの

必要なものは、鉛筆、ミラーマット、速乾ボンド、貼り付ける鏡です。

速乾ボンド

kit_mirorr_mat

ミラーマット

 

張り付け方

  1. 最初に鏡を貼り付ける位置を正確に測り、鉛筆などで印をつけます。
    01_01
  2. ミラーマットを貼る位置に印をつけ、印のところに速乾ボンドを塗ります。
    01_03
  3. ボンドが乾いたところにミラーマットを貼り、裏面を剥がします。
    01_06
  4. 鏡を貼ります。
    01_08
  5. 完成です。
    01_10

小さめの鏡(~3kg)の張り付け方は簡単ですので失敗無く自分で貼り付けることができます。

浴室用の鏡の張り付け方や大き目の鏡の張り付け方はこちら

お問い合わせ

鏡の販売.COMは鏡の販売専門サイトです。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>鏡の販売.COM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。