豆知識

切りっぱなし【ランクG】とは -ガラス切断面の処理-

ガラス購入の際の「切断面の処理」についてご紹介致します。

切りっぱなし【ランクG】

切りっぱなし【ランクG】」とは、ガラスを該当サイズにカットしたままの状態を言います。

カットしたままということは、手が切れるくらい鋭い状態になっており、一般の方(個人)には、オススメできません。

用途としては、窓ガラスやオルゴールなど、窓枠、木枠に切断面が隠れるものにご使用下さい。ただ、上記にも書きましたが、一般の方が施工される場合には、危険ですので、「糸面取り【ランクC】」をお選び下さい。

ランクGのイメージ

注意

強化ガラス」の、「切りっぱなし【ランクG】」処理はできませんので、ご注意下さい。

お問い合わせ先

オーダーガラス板.COMでは、オーダーサイズで種類豊富なガラスを販売しております。お問い合わせ下さい。

>>オーダーガラス板.COM

 

水槽用ガラスの強度計算

水槽等に使用するガラスの、ガラス強度計算ソフトのご紹介です。

必要なガラスの寸法、水深から強度計算できます。

そして、ガラス板の支え方によって計り方が異なります。

今回はよくご相談を頂く形をいくつかご紹介させて頂きます。

1.四辺で支えていて水槽一杯に水を入れる場合

a…水槽の高さ b…水槽の幅

H…水深(この場合はaと同じになります)

a(H)、bの数値をお伝え下さい。

2.四辺で支えていてガラスの高さより水深が深い場合

写真のように、一部だけガラスになっていて、ガラスの高さ以上に水深が深い場合です。

a、b…水槽の寸法 H…水深(a<H)

a、b、Hの数値をお伝え下さい。

3.三辺で支えていて、水槽一杯に水を入れる場合

a、b…水槽の寸法   H…水深

a、b、Hの数値をお伝え下さい。

 

お問い合わせ先

ご不明な点などございましたらお気軽にオーダーガラス板.COMまでお問い合わせ下さい。

>>オーダーガラス板.COM

ガラス棚板やテーブルトップのガラス強度計算

ガラス棚板や、テーブルトップのガラス強度計算ソフトのご紹介です。

必要なガラスの厚みがガラスの寸法、ガラスにかかる荷重から強度計算できます。

下記の図のようにガラス板の支え方によって計り方が異なります。

今回はよくご相談を頂く形をいくつかご紹介させて頂きます。

1.四辺で支えていて全体的に荷重がかかる場合

a、b…ガラスの寸法 w…ガラスにかかる重さ

a、b、wの数値をお伝え下さい。

2.二辺で支えていて全体的に荷重がかかる場合

a、b…ガラスの寸法 w…ガラスにかかる重さ

a、b、wの数値をお伝え下さい。

3.四辺で支えていて部分的に荷重がかかる場合

a、b…ガラスの寸法 a1、b1…重さがかかる範囲 w…ガラスにかかる重さ

a、b、a1、b1、wの数値をお伝え下さい。

4.二辺で支えていて集中的に荷重がかかる場合

P…ガラスにかかる重さ a1…支えがない方の辺で、端からP地点までの長い方の距離

a2…支えがない方の辺で、端からP地点までの短い方の距離

b…支えがある方の辺の長さ

P、a1、a2、bの数値をお伝え下さい。

5.四点で正方形の板を支えていて全体的に荷重がかかる場合

a、b…ガラスの寸法 w…ガラスにかかる重さ

a、b、wの数値をお伝え下さい。

6.一辺で支えていて全体的に荷重を受ける場合

a、b…ガラスの寸法 w…ガラスにかかる重さ

a、b、wの数値をお伝え下さい。

7.一辺で支えていて集中的に荷重がかかる場合

P…ガラスにかかる重さ

a、b…ガラスの寸法

P、a、bの数値をお伝え下さい。

 

お問い合わせ先

ご不明な点などございましたらお気軽にオーダーガラス板.COMまでお問い合わせ下さい。

>>オーダーガラス板.COM

高透過ガラスの断面

高透過ガラスとは、通常のガラスに比べ、透過率が高く、透明感が増したガラスです。

そんな、高透過ガラス、正面から見たら、透明なのは、当然ですよね。では、切断面は、どのようになっているのか気になりませんか?

今回は、高透過ガラスと通常のガラスの断面の色の違いをご紹介しようと思います。

正面から見た高透過ガラス

正面から見たガラス

【写真左】通常のガラス(30×20 厚さ15ミリ)

【写真右】高透過ガラス(30×20 厚さ15ミリ)

写真では、分かりにくいですが、正面から見た場合、通常のガラスは、高透過ガラスに比べ、薄暗くなっていると思います。

通常のガラスは厚みが増す程、青みが強まり、ガラス越しの色が緑っぽく見えます。それに対して高透過ガラスは、厚みがあっても、透明であり、青みがかることはありません。

横(断面)から見た高透過ガラス

【写真左】通常のガラス断面(30×20 厚さ15ミリ)

【写真右】高透過ガラス断面(30×20 厚さ15ミリ)

2つのガラスと比べれば分かるように、普通のガラスの断面が緑色なのに対し、高透過ガラスの断面は、透明なのが分かります。

サイズが大きな高透過ガラスの断面

サイズが大きな高透過ガラス

【写真】高透過ガラス断面(900×2000 厚さ15ミリ)

次は、サイズが大きな高透過の断面を見てみましょう。

「高透過ガラスは、断面も透明なんじゃないのか!?」と思われた方もいらっしゃると思います。ですが、これだけサイズが大きくなると、断面は、鮮やか水色になります。

断面も透明だと思い、大きなサイズの高透過ガラスを購入すると、用途と合わなくなる恐れがありますので、ご注意下さい。

お問い合わせ先

オーダーガラス板.COMでは、今回、ご紹介した高透過ガラスの他にもいろいろなガラスを取り扱っておりますので、是非、ご相談下さい。

>>オーダーガラス板.COM

 

窓ガラスの交換方法(サッシ)

「ガラス窓が割れてしまった!ガラスを取り替えないと…」「ガラスを交換して窓のイメージチェンジをしたい!」

「ところで、どうやって、ガラスを交換すればいいんだろう…?」

とお困りの方のために、今回は、『窓ガラス(サッシ)の交換方法』をご紹介しようと思います。

続きを読む

コーキングガンの使い方

サッシ回りや、ガラスのはめ込み部に、水漏れ・空気漏れの原因となる隙間はありませんか?

そんな時には、コーキング材を使って対策します。

そのコーキング材を押し出すために必要なコーキングガンの使い方をご紹介致します。

用意するもの

・用途に合ったコーキング材(今回は鏡用ボンドを使用しました)

・コーキングガン

仕組み

引き金を引くと、押し出し部分が前進し、コーキング材が押し出される仕組みになっています。

使用方法

レバーを引き、写真のようにコーキング材をセットします。

カードリッジをセットして、止まるところまでレバーを戻します。

レバーが戻しづらい場合は、コーキング材の底に軽く当たるまで、数回引き金を引いてみて下さい。

※引き金を引き続けますと中身が出てしまいます。

セット完了です。

今回は、このように壁と鏡の接着部分に使いました!!!

お問い合わせ先

コーキングガン及び、鏡用ボンドをお求めの際は、鏡の販売.COMへお問い合わせ下さい。

>>鏡の販売.COM

 

窓ガラスのサイズの測り方(サッシ)

「窓ガラスが割れてしまった!ガラスを取り替えないと…」「ガラスを交換して窓のイメージチェンジをしたい!」

「ところで、どれくらいのサイズのガラスを取り寄せればいいんだろう…?」

とお困りの方のために、今回は、『窓ガラス(サッシ)のサイズの測り方』をご紹介しようと思います。

ガラスの『タテ』と『ヨコ』の測り方

ガラスのサイズを測る際は、タテとヨコの「サッシからサッシまでの長さ」をメージャー等で測ります。

サッシ本体は、長さに含めない。

ここでいう「サッシからサッシまでの長さ」とは、サッシ本体を含めない、サッシの内側の長さです。

※上図のように、サッシの内側に見えているガラス押さえゴムは、必ず、計測値に含めて下さい。

次に、計測したタテとヨコの長さにサッシ本体に飲み込まれている(はめ込まれている)ガラスの長さを足す必要があります。

サッシ本体に飲み込まれているガラスの長さは、左右上下、それぞれ約6ミリとなっています。

よって、先ほど計測したタテとヨコの長さにそれぞれ、12ミリ(6ミリ+6ミリ)を足した長さが『ガラスのサイズ』となります。

ガラスの『タテ』と『ヨコ』の計測例

計測したヨコの長さ:600ミリ、計測したタテの長さ:1143ミリの場合

ガラス本体のヨコの長さ:600ミリ + 12ミリ = 612ミリ

ガラス本体のタテの長さ:1143ミリ + 12ミリ = 1155ミリ

ガラス注文の際には、『厚さ』の計測も忘れずに

ガラスを注文する際には、タテとヨコの長さの他に『厚さ』を測る必要があります。『厚さ』の測定は、ガラスが割れている場合は、割れ口から測ることができますが、割れていない場合は、サッシからガラスを取り外し、ガラスの断面から計測する必要があります。

お問い合わせ先

交換するガラスのご購入を検討されている方、サイズの測り方が、ご不明な方は、オーダーガラス板.COMまでお問い合わせ下さい。当社オペレーターが丁寧に応対致します。

>>オーダーガラス板.COM

 

アルミドアからガラスを取り外すには

「ドアのガラスを自分で交換したい!」「でも、どうやったらガラスを取り外せるの?」

そう、お考えの方のため、今回は、アルミドアからガラスを取り外す方法をご紹介しようと思います。

ガラスの取り外し方

取り外し方は、サッシ窓の交換と一緒です。

ドア上部

ドア下部

ドアガラスを取り外すためのネジは各縦辺のサッシの上下についています。

ドア解体図

上図のように①、②のネジを外します。これで、右縦辺のサッシを取り外すことができます。

次に③のネジを外します。これにより、上部サッシを取り外せます。

上記手順を踏めば、ガラスの取り外しが可能な状態になります。

お問い合わせ先

交換するガラスのご購入を検討されている方は、オーダーガラス板.COMまでお問い合わせ下さい。

>>オーダーガラス板.COM