FRPグレーチング

床材としてFRPを使用しませんか?

床材にFRPを使用して、家の中を明るくしませんか?

床材にFRPを使用すれば、吹き抜け部をつくり、2階からあかりを取り入れることが出来ます。

20_s

クリア、グレー以外の色もご用意できます。

ぜひ、FRPグレーチングを使用してリフォームしませんか?

お問い合わせは【FRPグレーチング.COM】まで

グレーチングのフェンス

こんにちは(^^)

今日はFRPグレーチング製のフェンスをご紹介いたします。

FRPグレーチングとは、FRP(樹脂製強化プラスチック)で出来たグレーチングのことで、金属製のグレーチングと比べて、錆びない(腐食しない)、耐光性に強い(太陽光による劣化が少ない)、アルミより軽く鉄よりも強い(比強度)といった特徴があります。

家やマンションなどの建物のベランダなどの床材などに最適です。

また、最近のリフォーム番組でよく紹介されるようになり、デザイン性、機能性の高い建築資材として、知られるようになって来ました。

弊社では素板3007ミリ×1007ミリから、ご希望のサイズに一番近いマス目寸法にカットして販売を行っております(^^)

軽量で現場施工も簡単です!

 FRPグレーチング.COM お気軽にご相談下さい。ブログ用2

ブログ用

明かり取りに最適なグレーチング★

こんにちは。

春も到来し、福井市内も桜が咲き始め、週末には満開になる予想です。

いい季節が到来しましたね。

 

さて、日差しも穏やかで、外を散歩したくなったり、

家の中の掃除をしたくなったり・・・活動的になる今日この頃。

こんな季節に最適な建材をご紹介します。

 

FRPグレーチングはガラス繊維で出来た建材で、

マス目状になっており、よく床材として使用されます。

2階の床材に使用すると、1階にも光が降り注ぎ明るく♪

ID321918明田様FRP

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご購入されたお客様のお写真です。

夜でも柔らかい月の光が入ってくるそうです。素敵です♪

明田様FRP-2

 

 

 

 

 

 

 

 

グレーチングにご興味が湧いた方はお気軽にお問い合わせください。

採光もできるロフト床

採光もできるロフト床にしたい時にまず思いつくのが、ロフトの床にガラスを使用するということだと思います。

ですが、採光もできる床にする方法は、床用ガラスの使用だけではありません。

今回は、床用のガラスを使用する方法以外の方法を紹介します。

FRPグレーチングで採光

FRPグレーチングを使用することでも採光のできるガラスにすることができます。

ガラスのように透明ではありませんが、写真のように格子状になっているのでしっかりと光を取り入れることができます。

 

FRPグレーチングとは

FRPグレーチングは繊維強化プラスチックのグレーチングのことです。アルミよりも軽く、鉄よりも強いという特徴を持っています。

光による劣化にも強く、長期的に光が当たっても安心して床にも使用することができます。

また、耐水性もあるため錆びたり腐食したりすることがありません。

2color_03

FRPグレーチング

ロフトの床に使用してみると

実際にロフトの床に使用してみると下の写真のようになります。

通常のグレーチングに比べてデザイン性が高い事もあり、採光性を持たせつつロフトをおしゃれにすることができています。

FRP_ロフト床_施工後

 

ロフトの床に採光性を持たせたいときにはぜひFRPグレーチングを使用してみてください。

 

お問い合わせ

FRPグレーチング.COMはFRPグレーチングの販売専門サイトです。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>FRPグレーチング.COM

バルコニーの床に、軽くてデザイン性に優れた樹脂製グレーチング

樹脂製グレーチングとは?

gs4040_img

 

樹脂製グレーチング(FRPグレーチング)は、リフォーム番組などでも紹介された、樹脂製強化プラスチック(FRP)でできたグレーチングのことです。

一般的な金属製グレーチングと比べて、錆びない、太陽光で劣化しにくい、アルミより軽く鉄よりも強度が高いという特徴があり、様々な用途でお使いいただいています。

バルコニーに樹脂性グレーチング

FRPグレーチング_ベランダ床材

↑バルコニーの床材として、FRPグレーチングを使っている施工例

FRPグレーチングは、バルコニーの床材としても最適です。

バルコニーの下が日陰になって暗くなるのを防ぐ明り取りとして、バルコニーに雨水などが溜まらないようにする排水設備としてお使いいただいています。

樹脂製グレーチングの販売は

FRPグレーチング専門コールセンターに、なんでもご相談ください♪

>> FRPグレーチング.COM

バルコニーの床を透明にしたいときには・・・

バルコニーの床を人とはちょっと違ったものにしたいときには、FRPグレーチングを使用してみませんか。

FRPグレーチングという単語を初めて聞く方もいるかと思うので、まずFRPグレーチングの紹介をします。

FRPグレーチングとは

FRPグレーチングは樹脂製強化プラスチックでできたグレーチングのことです。

アルミよりも軽く鉄よりも強いという特徴を持っており、錆にも強いです。

FRPグレーチングをベランダで

FRPグレーチングをベランダで使用することで、採光性がよくなり下の階にも光が届くようになります。

バルコニーの下では圧迫感を感じることがありません。

人とは違うベランダにしたいときには是非FRPグレーチングを使用してみてください。

お問い合わせ

FRPグレーチング.COMはFRPグレーチングの専門店です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>FRPグレーチング.COM

店舗の外壁にFRPグレーチング

店舗の外壁にもFRPグレーチングを使用してみませんか?

店舗の外壁にFRPグレーチングを使用することで人とは違った外装にすることができます。

実際に使用されているところを見る前にFRPグレーチングについて簡単に説明したいと思います。

FRPグレーチングとは?

FRPグレーチングは樹脂製強化プラスチックでできたグレーチングのことです。

FRPグレーチングはアルミより軽く鉄よりも強いという特徴を持っています。水周りで使用しても錆びたりすることがありません。この特徴を活かして、船のボディーなどもFRPで作られています。

また、デザイン性が良いので間仕切りにも使用されることが多いです。

施工例

店舗の外壁にFRPグレーチングを使用することで、おしゃれな雰囲気になっています。

気になった方は是非、店舗の外壁に使用してみて下さい。

お問い合わせ

FRPグレーチング.COMはFRPグレーチングの専門店です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>FRPグレーチング.COM

バルコニーのフェンスにはFRPグレーチング

バルコニーのフェンスには木製のものやアルミのものがあったりしますが、FRPグレーチングをフェンスに使用するのもおすすめです。

FRPグレーチングがおすすめなのはわかったけど、どんなものかわからないという方にFRPグレーチングについて簡単に説明します。

FRPグレーチングとは

FRPグレーチングはFRP(樹脂製強化プラスチック)で出来たグレーチングです。

FRPグレーチングはアルミよりも軽く、鉄よりも強いという特徴を持っています。軽量のため、建材として使用した場合の建築物への負担が軽くなります。

また、鉄と違って錆びたり腐食することが無いので、水周りに使用しても問題がありません。さらにデザイン性や、採光性が高いのも特徴です。

施工例

 

木製や金属のフェンスとは違った雰囲気を楽しみたい方におすすめですのでぜひFRPグレーチングを使用してみてください。

 

お問い合わせ

FRPグレーチング.COMはFRPグレーチングの専門店です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>FRPグレーチング.COM

ベランダのフェンスにFRPグレーチング

ベランダなどのフェンスにはFRPグレーチングがおすすめです(^v^)

金属製のグレーチングと比べ、

☆錆びない(腐食しない)、

☆耐光性に強い(太陽光による劣化が少ない)、

☆アルミより軽く鉄よりも強い(比強度)

といった特徴があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキやバルコニーなど外部の床材や間仕切り材として使う場合に、この耐食性(耐水性)のおかげで、数年〜数十年という長期での使用が可能になっています。

弊社では素板3007ミリ×1007ミリから、ご希望のサイズに一番近いマス目寸法にカットして販売を行っております(^^)

FRPグレーチング.COM お気軽にご相談下さい。

 

 

FRPグレーチングで目隠しすることも可能です

FRPグレーチングは床材や採光窓だけでなく、目隠しにも使用することができます。

写真のように使用することで目隠しになります。

FRPグレーチングはデザイン性が高いため、普通の間仕切りなどで目隠しをするよりもおしゃれに目隠しをすることができます。

また、加工がし易いため色々なアレンジができます。

お問い合わせ

FRPグレーチング.COMはFRPグレーチングの販売専門サイトです。

お気軽にお問い合わせ下さい。

>>FRPグレーチング.COM